Shotaro MATSUNAMI

松波匠太郎

まつなみ・しょうたろう

 

 作曲家。1983年生まれ。

 東京藝術大学音楽学部作曲科を首席で卒業。同大学院修士課程作曲専攻修了。在学中、同声会賞受賞。第82回日本音楽コンクール作曲部門第二位。併せて岩谷賞(聴衆賞)受賞。第8回JFC(日本作曲家協議会)作曲賞受賞。

 文化庁文化芸術アソシエイツ第1期生修了。

 これまでに作曲を小山薫、浦田健次郎、川井學、土田英介の各氏に、作曲理論を大場陽子、尾高惇忠の各氏に、常磐津節を常磐津文字兵衛氏に師事。

 現在、宮城教育大学特任准教授、桐朋学園大学非常勤講師。日本作曲家協議会理事、日本現代音楽協会会員。

 

・2015年〜2019年 昭和音楽大学非常勤講師

・2018年度 東京藝術大学講師

・2018年〜2020年 名古屋芸術大学非常勤講師

・2017年〜2021年 名古屋音楽大学非常勤講師

2018年〜現在 桐朋学園大学非常勤講師

・2020年度 東京学芸大学非常勤講師

・2021年〜   宮城教育大学特任准教授


【主要作品】

管弦楽のための幻想曲 (2010)

DISSOLUTION for Flute, Clarinet, Horn and Piano (2013)

オーボエ、バスーンとチェロのための音楽(2015)

MESOTES for clarinet (2017)

Concertino for Recorder and Trumpet (2018)



出版

『28人の作曲家によるピアノ小品集「こどもたちへメッセージ2018ゆめ編-1」』

《Dreamのテーマによる夜想曲》掲載

カワイ出版 2018年

詳細・ご購入 

 

『松波匠太郎/オーボエ、バスーンとチェロのための音楽』

日本作曲家協議会 2017年

詳細・ご購入


メディア

2017年

  • テレビ朝日「報道ステーション」『222人の「思い」つむぐ歌」
  • くまもと県民テレビ「熊本地震の記録」→映像(公式ウェブサイト)

2013年

  • NHK-Eテレ・ドキュメンタリー「若き音楽家たちの挑戦〜第82回日本音楽コンクール〜」

2011年

  • 日本テレビ「世界一受けたい授業」